fc2ブログ
2010.10.18

日に日に失われるもの。

Zoeさんの今日。

またひとつ、そしてまたひとつ光が失われつつあります。

101018_z001.jpg
昨日とほぼ変わらない写真。

ひとつはおしっこを制御する神経。
失禁が激しくなりました。

力を入れると失禁してしまうようです。
ベッドの中で体勢を整えようと力を入れるたびに出てしまうのでしょう。
シーツに点々と黄色いしみが広がります。

抱っこして流動食を口に入れていたとき、
ちょっとZoeさんが嫌がり足を動かしました。

もう昨日とは雲泥の差で4つ足で歩くことが困難になっているというのに、
その時はけっこう強めに私のももを蹴りました。

その瞬間、私の足に生温かいものを感じて、見ればパンツの太もものあたりに
どっぱりと黄色いオシッコが広がっていきました。


そしてもうひとつは嚥下する力です。
物を飲み込む力が朝ごはんよりお昼ごはん、そして今夕食を口に入れましたが
あふれてしまう状態で、ごっくんと飲むことをしません。

その間Zoeさんの頭は力なく私の左腕にのしかかり、
もはや首で頭を支えることもつらいのかもしれません。

そして目はほとんど閉じることなく瞳孔が開いた状態で、
昔なら暗がりのそんな目を見たら「カワイイ」と言っていたのに
黄色みがかった黒目が力なくこちらを見つめているのかいないのか
それすらわからないくらい朦朧としているようにも思えます。

流動食を飲めなかったら水だって同じ。
だったらZoeさんのパワーとなるものはあと何があるっていうんだろう。
そんなことを考えて力ないZoeを抱いていると泣けてしまいます。

相手が人間じゃないけれど、
努めて明るく大きな声で接してあげようと思っているけれど
正直、今の状態は昨日の短い散歩をしたZoeさんの影もありません。

日、一日と弱っていくZoeさんに私はあと何ができるんだろう。

流動食を食べさせながら
「ほらー、Zoeさんの魔法の水だよー。元気になりまーす、だよー」
なんて言いながら口に無理に入れているような気がして
ごめんね、イヤだよね、ごめんね、としか本当は思ってないのです。

だけどそれをやめたらZoeさんは・・・。


今夜から母が一日交替で「夜勤」してくれることになりました。
リビングに私に代わって寝てくれるそうです。
今日は何日かぶりのベッドで充電したいと思います。
スポンサーサイト



にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
Posted at 19:47 | 猫 猫 猫 | COM(10) |