fc2ブログ
2010.10.19

Zoeさん、目薬入りました~。

今日はなんだか気持ち的にもとっ散らかって、画像にテキストを入れ忘れました。ダメダメですね。

昨夜の様子を母から聞きました。何度かベッドから出てはペタンと座り込んだり寝てしまったりだったそうです。一度などは物音で目覚めてふとZoeさんを見たらね、ベッドから上半身を出してペターンとなっていたらしいです。

ただ、こんなことすらも懐かしく思えるほど、今日のZoeさんは一歩も歩きませんでした。たぶん歩く力を手足に伝達することが出来なくなっているのだと思われました。

状態は日に日にとはもう言えないのです。刻々と進んでしまっているようです。
もう10分前のことも出来なくなっているようです。

さて、朝日が西の窓に当たって、それが反射したものがZoeさんにキラキラと当たっていた朝。

101019_z001.jpg

Zoeさーん、朝だよーと声を掛けると心なしか開いたままの目がちろっと動いたような気がしました。

101019_z002.jpg

痛々しい開いたままの目。手で瞬きをさせてみようとしても全部はしまらないんです。よくよく見たら眼球が乾き始めているような気がしました。

101019_z003.jpg

鼻づまりの関係で右下にして寝ることしかできず、床ずれしたら大変なので1時間くらい経ったら、抱っこして少し水を含ませ、下になっていた右半身に血を通わせるようにマッサージします。

こんな感じに抱かれていますが首は支えていないとぐらっと来てしまいます。でもね、息はしているのです。生きてくれているんです。

101019_z004.jpg

今日はいい天気です。大きなリビングの窓には太陽がいっぱいふりそそいで、庭のモミジも揺れています。視力はもう無いかもしれないし、朦朧としているかもしれないけれど、なんとなく外を見られるようにしてみました。


101019_z005.jpg

Zoeさん、何が見えますか?




そして。全身だと疲れると思って手足だけ日光浴。
足、とっても冷たいんです。

101019_z006.jpg

久しぶりのニクキゥです。

101019_z007.jpg

黄疸のせいでちょっと黄味がかっています。

101019_z008.jpg

ちょこっと出た牙。
なんだかZoeさんを忘れたくなくて写真を撮ってしまいました。

そして意識のあるうちにと話しかけました。

我が家に来てくれてありがとう。
いつか私も行くから、大丈夫、ひとりじゃないよ。
大好きだよ。



夕方、母が病院で現状を相談してきました。開けたままの目は細菌が繁殖してしまうので軟膏の目薬をさしてくださいとのこと。軟膏って!と思いましたけど、わりかし簡単でした。半透明のやわらかいものでした。使いかけですから、と無料でくれたそうです。

101019_z009.jpg

これを入れたら手で瞬きをさせてあげるのだそうです。そしたらね、すごく違うんです。Zoeさんもだいぶ目を閉じることが出来るようになりました。

101019_z010.jpg

こんな感じでね。

母が医師に言われたそうです。たぶんもう意識は飛んじゃっていて「脳死」のような状態に近いと。目を開けたまま眠っているのでその時はそれもわかるような気がします。

昼間にひとりで体位を交換するために抱っこしたときのこと。
全部で3回くらいひきつけのようなビックリしたときのような「ビクーン!」となる状態が起きました。Zoeさんの頭がだいたい10センチくらい動くくらいのです。

だから医師の言うこともわからなくは無いのです。


・・・でも。でもね。

Zoeさん、どう?と私たちが近寄ると眼球が反応するんです。
暖めるために手足をさすれば手がギュッとなるんです。
「カツオさんだよ~」と濃く煮出した鰹だしを口元に持っていったら
ピクピクって口を動かすんです。

それを脳死とは認めたくないんですよ。
息をしているだけじゃなくて生きているんだと思うんですよ。

なんだかなぁ。


医師はこう続けたそうです。

あと一日もつかどうか。





Zoeさん

Zoeさん

Zoeさん


・・・はぁーーーーーーーー嫌だなぁ。なんてねー。
スポンサーサイト



にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
Posted at 18:43 | 猫 猫 猫 | COM(14) |