--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
2010.10.19

Zoeさん、目薬入りました~。

今日はなんだか気持ち的にもとっ散らかって、画像にテキストを入れ忘れました。ダメダメですね。

昨夜の様子を母から聞きました。何度かベッドから出てはペタンと座り込んだり寝てしまったりだったそうです。一度などは物音で目覚めてふとZoeさんを見たらね、ベッドから上半身を出してペターンとなっていたらしいです。

ただ、こんなことすらも懐かしく思えるほど、今日のZoeさんは一歩も歩きませんでした。たぶん歩く力を手足に伝達することが出来なくなっているのだと思われました。

状態は日に日にとはもう言えないのです。刻々と進んでしまっているようです。
もう10分前のことも出来なくなっているようです。

さて、朝日が西の窓に当たって、それが反射したものがZoeさんにキラキラと当たっていた朝。

101019_z001.jpg

Zoeさーん、朝だよーと声を掛けると心なしか開いたままの目がちろっと動いたような気がしました。

101019_z002.jpg

痛々しい開いたままの目。手で瞬きをさせてみようとしても全部はしまらないんです。よくよく見たら眼球が乾き始めているような気がしました。

101019_z003.jpg

鼻づまりの関係で右下にして寝ることしかできず、床ずれしたら大変なので1時間くらい経ったら、抱っこして少し水を含ませ、下になっていた右半身に血を通わせるようにマッサージします。

こんな感じに抱かれていますが首は支えていないとぐらっと来てしまいます。でもね、息はしているのです。生きてくれているんです。

101019_z004.jpg

今日はいい天気です。大きなリビングの窓には太陽がいっぱいふりそそいで、庭のモミジも揺れています。視力はもう無いかもしれないし、朦朧としているかもしれないけれど、なんとなく外を見られるようにしてみました。


101019_z005.jpg

Zoeさん、何が見えますか?




そして。全身だと疲れると思って手足だけ日光浴。
足、とっても冷たいんです。

101019_z006.jpg

久しぶりのニクキゥです。

101019_z007.jpg

黄疸のせいでちょっと黄味がかっています。

101019_z008.jpg

ちょこっと出た牙。
なんだかZoeさんを忘れたくなくて写真を撮ってしまいました。

そして意識のあるうちにと話しかけました。

我が家に来てくれてありがとう。
いつか私も行くから、大丈夫、ひとりじゃないよ。
大好きだよ。



夕方、母が病院で現状を相談してきました。開けたままの目は細菌が繁殖してしまうので軟膏の目薬をさしてくださいとのこと。軟膏って!と思いましたけど、わりかし簡単でした。半透明のやわらかいものでした。使いかけですから、と無料でくれたそうです。

101019_z009.jpg

これを入れたら手で瞬きをさせてあげるのだそうです。そしたらね、すごく違うんです。Zoeさんもだいぶ目を閉じることが出来るようになりました。

101019_z010.jpg

こんな感じでね。

母が医師に言われたそうです。たぶんもう意識は飛んじゃっていて「脳死」のような状態に近いと。目を開けたまま眠っているのでその時はそれもわかるような気がします。

昼間にひとりで体位を交換するために抱っこしたときのこと。
全部で3回くらいひきつけのようなビックリしたときのような「ビクーン!」となる状態が起きました。Zoeさんの頭がだいたい10センチくらい動くくらいのです。

だから医師の言うこともわからなくは無いのです。


・・・でも。でもね。

Zoeさん、どう?と私たちが近寄ると眼球が反応するんです。
暖めるために手足をさすれば手がギュッとなるんです。
「カツオさんだよ~」と濃く煮出した鰹だしを口元に持っていったら
ピクピクって口を動かすんです。

それを脳死とは認めたくないんですよ。
息をしているだけじゃなくて生きているんだと思うんですよ。

なんだかなぁ。


医師はこう続けたそうです。

あと一日もつかどうか。





Zoeさん

Zoeさん

Zoeさん


・・・はぁーーーーーーーー嫌だなぁ。なんてねー。
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
Posted at 18:43 | 猫 猫 猫 | COM(14) |
2010.10.18

日に日に失われるもの。

Zoeさんの今日。

またひとつ、そしてまたひとつ光が失われつつあります。

101018_z001.jpg
昨日とほぼ変わらない写真。

ひとつはおしっこを制御する神経。
失禁が激しくなりました。

力を入れると失禁してしまうようです。
ベッドの中で体勢を整えようと力を入れるたびに出てしまうのでしょう。
シーツに点々と黄色いしみが広がります。

抱っこして流動食を口に入れていたとき、
ちょっとZoeさんが嫌がり足を動かしました。

もう昨日とは雲泥の差で4つ足で歩くことが困難になっているというのに、
その時はけっこう強めに私のももを蹴りました。

その瞬間、私の足に生温かいものを感じて、見ればパンツの太もものあたりに
どっぱりと黄色いオシッコが広がっていきました。


そしてもうひとつは嚥下する力です。
物を飲み込む力が朝ごはんよりお昼ごはん、そして今夕食を口に入れましたが
あふれてしまう状態で、ごっくんと飲むことをしません。

その間Zoeさんの頭は力なく私の左腕にのしかかり、
もはや首で頭を支えることもつらいのかもしれません。

そして目はほとんど閉じることなく瞳孔が開いた状態で、
昔なら暗がりのそんな目を見たら「カワイイ」と言っていたのに
黄色みがかった黒目が力なくこちらを見つめているのかいないのか
それすらわからないくらい朦朧としているようにも思えます。

流動食を飲めなかったら水だって同じ。
だったらZoeさんのパワーとなるものはあと何があるっていうんだろう。
そんなことを考えて力ないZoeを抱いていると泣けてしまいます。

相手が人間じゃないけれど、
努めて明るく大きな声で接してあげようと思っているけれど
正直、今の状態は昨日の短い散歩をしたZoeさんの影もありません。

日、一日と弱っていくZoeさんに私はあと何ができるんだろう。

流動食を食べさせながら
「ほらー、Zoeさんの魔法の水だよー。元気になりまーす、だよー」
なんて言いながら口に無理に入れているような気がして
ごめんね、イヤだよね、ごめんね、としか本当は思ってないのです。

だけどそれをやめたらZoeさんは・・・。


今夜から母が一日交替で「夜勤」してくれることになりました。
リビングに私に代わって寝てくれるそうです。
今日は何日かぶりのベッドで充電したいと思います。
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
Posted at 19:47 | 猫 猫 猫 | COM(10) |
2010.10.17

Zoeさん、少しだけ散歩(動画あり)

昨夜は午前1時にお水を飲ませて眠りにつきました。
そしたら午前3時40分のこと、ビニールシートを歩くパタパタというZoeさんの足音で目覚めてしまって。「ん?なんの音だ?」と思いつつ電気をつけたらZoeさんがベッドに戻るところで。

どしたんですかー?

すぐにまたベッドから出てくるのでトイレに誘導してベッドをさわってみたら・・・ぐっちょり。大量にオシッコが出ていました。それでもZoeさんは一応トイレでしゃがんでましたけど。

速攻でシーツを替えてZoeさん、安心して就寝。
わたしゃーすごい寝不足。(≧∀≦*)ぷぷ

さて、今日の日中もいい天気で太陽さん出たんですけど、Zoeさん、こんな風。

101017_z002.jpg

ダルダルー。

んで午後、ふと目をはなした隙になんとZoeさんが歩き始めました。



疲れましたね~。

101017_z003.jpg

ちょっとだけ、ほんとちょっとだけ太陽に当たりました。

101017_z004.jpg

正直言ってあまり通らないソファの後ろに入ったから、「姿を隠そうとしているのか」とハラハラしたんです。なんか、嫌な気持ちに。でもね、良かったです。戻ってきてくれました。ちょっぴりお散歩の気分になったのでしょうか。
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
Posted at 20:51 | 猫 猫 猫 | COM(2) |
2010.10.16

陽だまりには行かず。

今日ね、雨模様だった後、曇り空から太陽が射しました。

冬が近づきだいぶリビングにも日が深くまで当たるようになったので
Zoeさんに見えるような位置にベッドをずらしてみたんです。

でもね、Zoeさんには眩しすぎたのか陽だまりに歩を進めることはありませんでした。

101016_z001.jpg

まぁ、残念がっているのは人間だけで、
動物は何が必要かそうじゃないかを本能でわかるんだろうし、
今のZoeさんにとっては、体力を消耗するだけなのかもしれませんね。

ところで、Zoeさんが今日は私たちが見ているときにトイレに行きました。
私たちが夕食を食べているとよろよろとベッドから出てきて
なんだか迷っているみたいだったので「トイレならここですよ」と
声を掛けたら、「あ、そうだったわ」みたいに入ったんです。

その後もなんだかベッドから「フェ・・・」と言いつつ出ては入り。
最初は「動いてる」ことを喜んでいた私たちもさすがに「・・・?」。

なんかおかしいなぁ、もしかしてオシッコしちゃった?と
ベッドを触ってみると、案の定ベッドが濡れてました。

シーツを替えるためにはがしてみたら、何箇所もの世界地図。
あー、Zoeさん、やっぱりただでは動かないわけで。

「こんな場所にいつまで寝ていろって言うのかしら?」的なご指摘。
シーツとクッションを変えたら、ご満悦なのかそのままぐっすり寝入って、
出てくることはなくなったので、きっとそうなんだろうと思われます(≧∀≦;)

101016_z002.jpg

気づきませんで!すんません!

さっき、Zoeさんの身体を支えるために両側から手を添えたときのこと。
右手のわき腹にポッコリふくらみを感じました。
もしかしたら腫瘍が大きくなってきたのかなぁ・・・。
世界地図もまっ黄色。白目だけじゃなく黒目のまっ黄色。
でも、がんばってくれています。
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
Posted at 19:35 | 猫 猫 猫 | COM(4) |
2010.10.15

Zoeが立ってる!(ハイジ風)

今日もご飯とお水をがんばって摂取してくれているZoeさん。
昨夜からずっとおしっこをしてくれなくて、午後2時頃に「ぁー、もう24時間経ってしまうなぁ」と思っていたんですよね。その頃、チラリとベッドを覗きにいったら、なんとZoeさんがかわいい声で鳴いてくれたんです。

クルリと体勢を変えながら前面に顔を向けて、私の顔を見て3回ほど「にゃー、にゃ、にゃー」3回目はかすれ声だったのですが。私、ひとりでキャッキャ喜んでしまいましたよ。だってねぇ、最近ご飯を食べるときに抱っこしたら「ウー(いやだ)」とか時間が掛かってしまったら「ウーゥーゥー(早く下ろしなさいよ)」と全くカワイイとは程遠い声で叱られていた私。

で、それから1時間ほどして帰宅した母に嬉々として報告をして、またZoeさんにお水を飲ませようと抱っこしたらなんか濡れているんです。あぁ・・・ベッドでしちゃってました。もしかしたらさっき鳴いたのは「おしっこ出ちゃった」と報告していたのかもしれない~。それを私は喜んじゃってー(≧∀≦*)ぷぷ

そのあともちょっとだけ漏らしてしまっているのを見つけました。
もしかしたら括約筋が弱ってきちゃったかなぁ。

そんな今日の夕食後、部屋にいた私に母から内線が。「ちょっと、来て見て!」
何事かと思って速攻ダッシュ。そしたら・・・

Zoeさん!

101015_z001.jpg

クララならぬ「Zoe・・・Zoeが立ってる!」

病院から帰った日を除き、私たちの目にはベッドの中で体位交換をするだけだったのに、まるでいつものZoeさんのようにトイレの横まで来ているではないですか。

そして、部屋から出てきた私を見るなり「にゃー」「にゃ」と鳴くじゃないですか!

結局Zoeさんはトイレに入りたかったらしいのですけど。実はトイレの入り口が高いだろうと、母がとりあえずの爪とぎを置き階段にしていたんです。

ところがZoeさん、それを階段だとは認識せず「トイレの入り口に邪魔なものがあって入れない!」といっていたようなのです。

101015_z002.jpg

ふとそのことに気づいて除けてあげたら、すんなり入っていきました。
しゃがんでいたところには、ポチリとオシッコのしみが。

101015_z003.jpg

スッキリしたあとはベッドでウロウロしだしたZoeさん。何が気に食わないんだろう。

101015_z004.jpg

これも結局敷いてあるペットシーツがイヤみたいで。
そしてこれまためちゃめちゃ久しぶりにクッションの下に潜りだしました。

101015_z005.jpg

クッションに潜りたがるなんて、もういつぶりだろう。
そしてこんなに力強く動くのを見るのは久しぶり。

101015_z006.jpg

こんな元気が続けばいいのに。

病院でエコーを撮るために剃ったおなかの肌、眉毛の上の少し薄くなっているところ、かかと、どこも黄疸の黄色が濃くなってきました。白目だけじゃなく、黒目までも。そしてオシッコも。

つらいのかな。

少し歩いただけで私は幸せなんだけど。
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
Posted at 19:49 | 猫 猫 猫 | COM(6) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。